健康科学ビジネス推進機構

NEWS(情報発信)

12/5 第1回 子どもウエルネスセミナー 開催のご報告

更新日:2019年12月10日

子どもウエルネス創出事業化コンソーシアム
12/5 第1回 子どもウエルネスセミナー開催のご報告

子どものヘルスケア事業を展開する企業と大学・研究機関の研究者による共創の場である
「子どもウエルネス創出事業化コンソーシアム」は、2019年12月5日(木)に子どもウエルネスセミナーを開催致しました。

蓑 豊 先生(兵庫県立美術館館長、横尾忠則現代美術館館長、金沢21世紀美術館特任館長、大阪市立美術館名誉館長)をお招きし、
『驚きと感動の体験が子どもの感性を育てる』と題してご講話頂きました。

米英の博物館や美術館などで行われる「スリープオーバー」と呼ばれる子ども向けのお泊まりイベントにはじまり、
先生が、金沢21世紀美術館で取り組んでこられた、子どもたちを巻き込む仕掛けづくり、
現在、兵庫県立美術館で取り組んでおられる、美術館から街を変えていく活動などの意義や成果について
豊富な海外の事例も交えてお話頂きました。

また、当コンソーシアム参画企業から積水ハウス㈱ CSR部 美術館事業室長 坂本 博孝 様に、「絹谷幸二 天空美術館」について、
キッズデザイン賞を受賞したフレスコ体験など、子どもたちにとって美術館をもっと楽しくもっと学べる場所にする
取り組みと合わせて、ご紹介を頂きました。

次回は、2019年12月16日(月)に開催致します。詳しくはこちらをご覧ください。

ページトップへ